潜在意識はタンスの奥の無尽蔵のお金!?

申し込まれている方も多いと思うのですが、井上裕之先生の「潜在意識活性化60日プログラム」がもうすぐ始まります。 
 
昨日テキストが届き、今からわくわくしております。 
 
60日の本編が始まる前に読んで予習しておくページがあり、早速読み始めたのですが、井上先生らしい秀逸な例えで潜在意識が語られています。 
 
(この先の部分は、もし「まだテキスト開いてないから、テキストをまず自分で読むまでは内容について読みたくない!」という方は、読まないでくださいね)
例えば「潜在意識は自分だけが有効できるエネルギーで、このエネルギーを活用できればどんなことも実現できる」という内容を伝える例えとして、
「言って見れば、家のタンスの奥に無尽蔵のお金が眠ったまま、使われもしないでいる状態」 
 
とおっしゃっています。
本当は十分なお金があるのに、入ってくるお金だけでやりくりをして、家計が火の車だと悩んでいる、と。
もしこの人がタンス預金に気づいて活用ですることができれば、状況は一気に変わります。
「おそらく家計は一気にラクになります。 
 
お金がないばかりにやらないでいたこと、あきらめていたことをする余裕も生まれます。
 
自分自身の能力やキャリアをアップさせるために行動をすることができます。
少なくとも家計が火の車状態の時よりは、自分自身を成長させることができます。」
(引用:井上裕之先生の「潜在意識活性化プログラム」テキストより)
無限のエネルギーである潜在意識の存在に気付くかどうか、そのエネルギーを活用するかしないかで人生は大きく変わりますよね。 
 
わたしは2年前の11月に第1期のライフコンパスアカデミー(60日間)で初めてライフコンパスを学びました。
その中で、それまでほとんど言葉だけしか知らなかった潜在意識について学び、それを活用できることを知り、「もし90%以上の潜在意識を使いこなすことができたら、どれだけのことができるようになるだろう」とわくわくしたものです。 
 
未だに潜在意識を全て活用はできていないかもしれませんが、潜在意識について学んで活用し始めてからは、自分がしようとすることはその力が自分の中にあると信じられるようになり、わたしの行動の幅も広がりました。 
 
今回の60日のプログラムで、潜在意識についてさらにどんなことが学べるか、今からとても楽しみです。
*上記はメルマガ「ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス」の本日配信分です。 
ほぼ毎日ゆるやかに、ミッションと潜在意識を二つの柱とするライフコンパスや、それを実践するライフコンパスライフについて配信しているメルマガです。
 
よろしければ下記のリンクよりご登録くださいね。
 
→http://czy.fdrstml.info/entry/?mail_id=2
  
ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀
 
My mission:
人生最後の日に悔いのないよう、力を尽くして真摯に生きる。
あたたかい言葉と笑顔で、出会った方の心に灯をともす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です