月別アーカイブ: 2016年4月

和田裕美さんの日めくりより「自分の時間は自分の寿命」

2016-04-29 02.10.50

「自分の時間は自分の寿命。

大事に生きる、この3分も。」

昨日、一度お話ししたくて、でもいつもお忙しそうな方とたまたまエレベーターで一緒になり、少しお話しすることができました。

日頃ほどんど話しかけることのないわたしがいきなり話しかけたので、もしかしたらびっくりされたかもしれませんが、笑顔でお話してくださいました。

その時間、3分もかかっていなかったと思います。

でも、その方のお仕事に対する思いも少し伺うことができて、とても嬉しい時間でした。

黙って一緒にエレベーターに乗っていても、思い切ってお話しても、同じだけの時間が流れます。

それも自分の寿命を使っていると思うと、やはり「こうしてよかった」と思えるような使い方をしたいですよね。

「久しぶりに実家に電話をかけて『元気?』と聞くことも、

言いたかった『ありがとう』を言うことだってできる。

片思いの人に『好きです』とメールをすることもできる。

謝ってなかった人に『ごめんなさい』と言うこともできる。

こんなふうに今、この瞬間に動いたら、3分後に人生の方向を変えることができるかもしれない。」

連休で時間がたくさんあると思っていても、意外と時間は早く過ぎていくもの。

せっかくの連休ですから、充実した時間にいたしましょうね(*^^*)

**********************
<和田裕美さん・わくわく陽転ツアー2016のご案内>

和田裕美さんの人生を好転させる陽転思考を和田さんご本人から学べる「わくわく陽転ツアー2016」が6都市で行われます。(博多会場は延期になりました)

▼お申込み特設ページ▼

http://mmct.jcity.com/?c=204&e=klBFeR36UN3Sllt8gWQpWA11

なお、神戸会場にはわたしも会場スタッフとして参加しておりますので、会場にて皆様のお越しをお待ちしております。

【開催日程・会場】
時間帯:基本的には14:00〜16:00 予定(東京のみ13:30〜15:00予定)
*時間帯には少し変更が出る可能性がありますが、午後であることは変わらない予定。

6/11(土) 神戸 @三宮研修センター B
7/9(土) 大阪 @TKPガーデンシティ大阪梅田 13B
7/10(日) 伊勢 @伊勢シティホテル 平安・桃山の間
7/17(日) 金沢 @金沢ビジネスセンター カンファレンスホール6C
7/30(土) 高松 @高松センタービル 大ホール←6/12から変更になりました。
8/6(土) 東京 @ポプラ社1Fコンベンションホール
*大阪、金沢、東京では本セミナー後に人数限定のプレミアムセミナーも開催予定ですが、本日現在で空きがあるのは金沢のみです。

ふたつの「財産」(井上裕之先生の「ライフコンパス言霊学」より)

2016-04-29 10.06.16

ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス

こんにちは。ライフコンパス認定コーチ 櫻木由紀 です。

あなたは「財産」といったら、どんなものを思い浮かべますか?

「ライフコンパス言霊学」では、「財産」は、

「自分自身が努力して身につけたものであり、それを活かすことで人生を豊かに充実させられる。

目に見えるものと見えないものの2種類がある。」

と定義されており、さらに財産には2つの種類があると井上先生は説明されています。

目に見える財産
通貨や(株)、土地、建物、貴金属など、お金に換算できる資産。

目に見えない財産
感動や人間関係、経験や知恵、アイデア、夢など。
自分自身の行動や努力によって、経験や知恵という財産も得られる。

一般に財産と言うと「目に見える財産」のことを言いますが、これは様々な要因で増減することもあり、一度失うと元に戻すことはなかなか難しいものです。

でも、「目に見えない財産」は、増えることはあっても、減ることはないものです。
(忘れてしまうことはあっても、それは亡くなってしまうわけではありませんよね。)

むしろ、積極的に行動していくことによって、どんどん増えていくものです。

わたしの母方の祖父は、「教育は一生消えることのない財産だ」といって、まだ北海道の田舎では女子の大学進学が珍しかった時代に母を教育大学に行かせてくれたそうですが(でも今となってはまったく教師らしくない母ですが)、教育もまさに「目に見えない財産」ですよね。

もちろん、「目に見える財産」も大切なものですが、「目に見えない財産」でどれだけわたしたちの人生は豊かになることでしょう。

わたし自身、家族や仲間、友人、自分のいろいろな経験、仕事のスキル、ライフコンパスのような大切な学び、忘れられない思い出・・・そういった沢山の目に見えない財産のおかげで、今こうして幸せに過ごしているのだと思います。

こうした「目に見えない財産」は、一生消えることのないわたしの財産なのです。

最後のまとめに、井上先生の言葉を紹介しますね。

「目に見えない財産を築くことが、目に見える財産を活かすことにつながります。
(中略)
目に見える資産と目に見えない資産の両方を満たしている人—。

この人こそが、豊かな人であり、本当の資産家なのです。」

本日のQuestion:
あなたは現在、目に見えない財産をどれくらい持っていますか?
また今後、それをどう活かしていきたいですか。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回、こちらのメルマガでお会いしましょうね♪

ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀

*個人コーチングを行っています。

ご興味のある方は、下記のアドレス、Facebook, Amebablogへ一度
お気軽にご連絡くださいね。

大阪府在住ですので、大阪・神戸・京都の方とはお会いしやすいです。

関西以外の方も、どうぞご連絡くださいませ。
 
メールアドレス: happy7sunshine@gmail.com

facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100008358272162

amebablog:http://ameblo.jp/cozy-room-japan/entry-12079887548.html

*このメルマガを解除される場合は、下記のURLから解除してください。
ただし、一度解除されますと、再登録はできませんので、ご注意ください。

http://czy.fdrstml.info/pro/c.php?m=2&email=nicox2_lucky%40yahoo.co.jp

「価値観」は選択・行動の基準(井上裕之先生の「ライフコンパス言霊学」より)

filename.jpg

ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス

こんにちは。ライフコンパス認定コーチ 櫻木由紀 です。

たとえ親子でも、価値観は人それぞれに異なります。

たとえば、わたしの母は「女の子は結婚して子供を産んでこそ」といういかにも「昔のお母さん」な価値観をもっていましたが(「そればかりではない」と最近になって考えをかえたようです)、わたしは結婚してもしなくてもいいし、子どももいてもいなくても、その人それぞれの人生が充実していればそれでいいと思っています。

そして、「ライフコンパス」では、「価値観」は、

「自分自身の生き方が凝縮されたもの。

生きていく上で自分自身が大事にしていること。

選択と行動の基準になるもの。」

と定義されています。

おや?何かに似ている?そう思われませんでしたか?

わたしはライフコンパスのミッションに似ていると思いました。

ミッションも自分自身が生きていく上で大切なもので、すべての選択・行動の基準になる、自分の中の規範だからです。

でも、ミッションは「これをするために生まれてきた」という人生のテーマのようなものですから、価値観とイコールではありません。

ただし、ミッションもそれぞれの価値観に基づいて作るものですから、価値観はミッションの土台になっているといえますね。

さて、あなたの価値観は、本当にあなた自身の価値観でしょうか?

自分の価値観だと思っていても、あなたは間違いなくあなたのご両親の価値観や、世間の常識と言ったものの影響を受けています。

かくいうわたしもかなり両親の影響を受けていて、「〇〇してはいけない」「○○すべき」という様々な制限を自分にかけていました。

自分に制限をかけている限り、自分の可能性も自分で限定することになってしまいます。

じゃあ、自分の本当の価値感とはなんなのでしょう?

それはあなたにしかわからないことです。

自分の人生の中で、自分と向き合い、探っていくしかありません。

そうして自分自身の価値観(他人の価値観ではなく)を見つけ出してから、それに基づいてミッションをつくって行くのです。

価値観をもつと、自分の選択と行動の規範ができるので、自分自身の人生の進み方が明確になります。

松田聖子さんは過去にご自分がMCをされていたTV番組の打ち合わせの中で、放送作家の方の企画に対して「それはとても面白いと思うけれど、『松田聖子』はそうは言わないの」とおっしゃったそうです。

一般の方とは少し違う例ですが、「松田聖子」の価値観(彼女の場合は「松田聖子」としての世界観もあるでしょう)が行動・発言の規範となって自動的にそれらを決めている一例です。

価値観をもつことの重要性を身をもって感じるからこそ、他人の価値観も、尊重できるようになります。

たとえ自分とは違う価値観でも、価値観の重要性を理解していると、相手とぶつかることなく、歩み寄り、受け入れることができます。

お互いの価値観が一致しなくても、「そういう考え方・価値観もあるよね」と認めることができれば、少なくともぶつかり合うことはありません。

また、お互いの価値観を理解し共有することができれば、良い関係ができるだけでなく、お互いを応援しあい、お互いに成長していくこともできます。

井上先生は

「強い組織は、成長した個人が価値観を共有しあうことで更に成長していくから、ますます強くなっていくのです」

とおっしゃっていますが、本当にその通りだと思います。

本日のQuestion:

あなたの価値観をひと言でいうと、なんですか。
それをどんな人と共有していますか(していきたいですか)。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回、こちらのメルマガでお会いしましょうね♪

ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀

*個人コーチングを行っています。

ご興味のある方は、下記のアドレス、Facebook, Amebablogへ一度
お気軽にご連絡くださいね。

大阪府在住ですので、大阪・神戸・京都の方とはお会いしやすいです。

関西以外の方も、どうぞご連絡くださいませ。
 
メールアドレス: happy7sunshine@gmail.com

facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100008358272162

amebablog:http://ameblo.jp/cozy-room-japan/entry-12079887548.html

*このメルマガを解除される場合は、下記のURLから解除してください。
ただし、一度解除されますと、再登録はできませんので、ご注意ください。

http://czy.fdrstml.info/pro/c.php?m=2&email=nicox2_lucky%40yahoo.co.jp

和田裕美さんの日めくりより「心臓は動いています。」

2016-04-28 07.32.07

「心臓は動いています。

私がどんなに後ろ向きでも、

たとえあなたがどん底でも」

この日めくりの中で、わたしがいちばん好きな28日のこのメッセージ。

どんなに疲れていても、つらいことがあっても、たとえ病があっても、わたしたちが今日も目を覚ますことができたのは、わたしたちのカラダが頑張ってくれているからですよね。

大好きな文章なので、全文転記させていただきますね。

「1日に5000個のがん細胞が生まれ、その毎瞬にわたしたちの身体の中で免疫システムが戦ってくれています。
足の爪が『俺なんで足の爪?心臓になりたいのに』とすねて爪と言う役割を捨ててしまうこともありません。
あなたの心が今どういう状態でも、私たちの身体は前を向いて生きようとその役割を必死で全うしようとしています。
暗い気持ちになったときは、身体に感謝すべきです。
食べることも歩くことも、この身体があってこそ。
『いつもありがとう』と言ってください。
身体に意識を向けた時、元気が自然に生まれます。」

わたしの父は胃がんで胃を半分摘出していますが(早期発見だったので、おかげさまで元気に過ごしております)、父がいくつかの病がありつつ今あれだけ元気でいてくれるのは、もちろん治療にあたってくださった皆様のおかげですが、がんばってくれた父の身体の岡が出もあります。

この28日のメッセージを読むと、自分だけでなく、家族や、大切な人たちの身体が元気に頑張っていてくれることにも感謝したくなります。

いつも頑張ってくれているご自身の身体に感謝し、いたわりながら、今日も充実した1日をお過ごしくださいね(*^-^*)

**********************
<和田裕美さん・わくわく陽転ツアー2016のご案内>

和田裕美さんの人生を好転させる陽転思考を和田さんご本人から学べる「わくわく陽転ツアー2016」が6都市で行われます。(博多会場は延期になりました)

▼お申込み特設ページ▼

http://mmct.jcity.com/?c=204&e=klBFeR36UN3Sllt8gWQpWA11

なお、神戸会場にはわたしも会場スタッフとして参加しておりますので、会場にて皆様のお越しをお待ちしております。

【開催日程・会場】
時間帯:基本的には14:00〜16:00 予定(東京のみ13:30〜15:00予定)
*時間帯には少し変更が出る可能性がありますが、午後であることは変わらない予定。

6/11(土) 神戸 @三宮研修センター B
7/9(土) 大阪 @TKPガーデンシティ大阪梅田 13B
7/10(日) 伊勢 @伊勢シティホテル 平安・桃山の間
7/17(日) 金沢 @金沢ビジネスセンター カンファレンスホール6C
7/30(土) 高松 @高松センタービル 大ホール←6/12から変更になりました。
8/6(土) 東京 @ポプラ社1Fコンベンションホール
*大阪、金沢、東京では本セミナー後に人数限定のプレミアムセミナーも開催予定ですが、本日現在で空きがあるのは金沢のみです。

無限の「可能性」を信じる(井上裕之先生の「ライフコンパス言霊学」より)

2016-04-27 08.09.16

ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス

こんにちは。ライフコンパス認定コーチ 櫻木由紀 です。

あなたは、ご自分にどんな可能性があると思いますか。

井上裕之先生のもとでミッションと潜在意識を2つの柱とする「ライフコンパス」を学ぶ前、わたしは自分ができることをかなり限定して考えていました。

好きなことでも、「いやいや、そんな能力はないし」などと、取り組む前に諦めていました。

「ライフコンパス言霊学」では、「可能性」は、

 「未来の自分が『なんでもできる。なんでもなれる』という無限の期待感。

本来は誰もが平等にもっているもの。」

と定義されています。

わたしは「ライフコンパス」を学ぶ中で、意識にはたった4%の顕在意識と96%の潜在意識があり、眠っている96%の潜在意識を活性化・良質化して活用していくことができれば、自分自身も考えていなかったくらいのことができるのではないかと考えて、学ながら実際にいくつかの行動を起こしてみました。

それによって、自分の人生が大きく変わり、可能性も開けていきました。

自分で自分の可能性を限定してはいけないのです。

変化する前後のわたしの例でいうと

変化する前:自分の可能性を(限定的にしか)信じられない人

現実的・悲観的。
「自分にはそんな可能性はない」と信じ込んでいるので、自分の人生に自分で限界を設けてその中でのみ思考・行動しています。
そのため、可能性の伸びにも限度があります。

変化した後:無限の可能性を信じられる人

(さすがにオリンピックの陸上で金メダルを取るような遺伝子的に無理なことは別ですが)
「自分の中に無限の可能性がある」と信じていて、自分ではほとんど(上記のような例を除き)限度を設けず、自分ができる・したいと思うことがあったら、具体的にどうすればいいのか実現できる方法を調べたり考えたりして、その目的に向かって取り組んでいきます(ここでもPDCA思考が生きます)。
現実感はありつつも、理想を見つめ、「自分はできる」と信じて前向きにその実現に向けて行動していくので、自分の人生が明るく見えます。
その結果、自己肯定感も生まれ、実際に可能性も広がり、思わぬチャンス(大小含めて)を手にすることにもつながっています。

井上先生は、人生に無限の可能性をもたらすためには次の3つの条件があるとおっしゃいます。

発想が無限であること
アタマがなんでもできると思っているから、実現するためのどんなアイデアも思いつける。

意欲が無限であること
ココロがどんなことでもできると思っているから、実現するまであきらめない。

行動が無限であること
カラダがいくらでもできると感じているから、実現するまでやり続けることができる。

アタマ・ココロ・カラダに自分が設けている限界を外すことで、あなたの前には無限の可能性が広がっていくのです。

人は無意識に自分に限度を設けているものです。

「どうせ〇〇なんて無理」「でも、私なんて」「だって、難しいし」などの「どうせ・でも・だって」は「やらない言い訳の『3D』」だそうですが、あなたのなかにはそんな「3D」はいませんか?

その3Dも、思い込みです。

せっかくのあなたの無限の可能性を解き放つために、その思い込みを外してしまいましょう。

思い込み1つであなたの無限の可能性が閉じ込められたままなんて、残念すぎますから。

本日のQuestion:
あなたは3つの無限の可能性のうち、すべてを満たしているでしょうか。
もし満たしているとすれば、どれを強化しますか。
もし満たしていなければ、今後、どれをどのくらい強化していきますか。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回、こちらのメルマガでお会いしましょうね♪

ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀

*個人コーチングを行っています。

ご興味のある方は、下記のアドレス、Facebook, Amebablogへ一度
お気軽にご連絡くださいね。

大阪府在住ですので、大阪・神戸・京都の方とはお会いしやすいです。

関西以外の方も、どうぞご連絡くださいませ。
 
メールアドレス: happy7sunshine@gmail.com

facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100008358272162

amebablog:http://ameblo.jp/cozy-room-japan/entry-12079887548.html

*このメルマガを解除される場合は、下記のURLから解除してください。
ただし、一度解除されますと、再登録はできませんので、ご注意ください。

http://czy.fdrstml.info/pro/c.php?m=2&email=nicox2_lucky%40yahoo.co.jp

和田裕美さんの日めくりより「誰がなんと言おうとも」

2016-04-26 08.45.16

「誰がなんと言おうとも

今がどんなに辛くても

あなたは幸せになるために

ここに生まれてきたのです。」

あなたは今日、どんな一日を過ごしましたか。

わたし自身は友人からのいただき物のおいしいお菓子で1日がスタートし、今日もお仕事をさせていただける幸せを感じつつ、1時間ほどの残業の後、カフェでの時間を楽しんでいます。

でも、悲しい思いをされ、やるせない気持ちで過ごした方もいらっしゃると思います。

「私は『幸せになるために生まれてきた』と信じ込んでいます。

いいことがあったら「やっぱり幸せなのだ」と思い、悪いことがあったら「幸せをもっと感じるための学び」と無理やりでも思えるようになるからです。

(中略)

今どんなに辛くても「幸せになるために生まれた」と信じ抜いてください。

それが人生の好転につながるのです。」

日々、いろいろなことが起こります。

心が折れそうになることも、どうして自分がこんな状況に陥っているのかと嘆きたくることもあります。

それでも、わたしたちは生きていかなくてはいけないのです。

だったら、「幸せになるために生まれてきたんだ」って信じて生きる方が、絶対にいい。

もしも今どん底にいるように感じていても、必ずどこかに光があります。

それはあたたかい家族がいてくれることかもしれないし、そっとあなたを見守ってくれている友人や同僚かもしれません。

あなたは幸せになるために生まれてきたのです。

そのことを信じてくださいね。

今日一日をがんばったをご自身をいたわって、今日このあとのお時間をおすごしくださいね。

**********************

<和田裕美さん・わくわく陽転ツアー2016のご案内>

和田裕美さんの人生を好転させる陽転思考を和田さんご本人から学べる「わくわく陽転ツアー2016」が6都市で行われます。(博多会場は延期になりました)

▼お申込み特設ページ▼

http://mmct.jcity.com/?c=204&e=klBFeR36UN3Sllt8gWQpWA11

なお、神戸会場にはわたしも会場スタッフとして参加しておりますので、会場にて皆様のお越しをお待ちしております。

【開催日程・会場】
時間帯:基本的には14:00〜16:00 予定(東京のみ13:30〜15:00予定)
*時間帯には少し変更が出る可能性がありますが、午後であることは変わらない予定。

6/11(土) 神戸 @三宮研修センター B
7/9(土) 大阪 @TKPガーデンシティ大阪梅田 13B
7/10(日) 伊勢 @伊勢シティホテル 平安・桃山の間
7/17(日) 金沢 @金沢ビジネスセンター カンファレンスホール6C
7/30(土) 高松 @高松センタービル 大ホール←6/12から変更になりました。
8/6(土) 東京 @ポプラ社1Fコンベンションホール
*大阪、金沢、東京では本セミナー後に人数限定のプレミアムセミナーも開催予定ですが、本日現在で空きがあるのは金沢のみです。

「経験」というデータベース(井上裕之先生の「ライフコンパス言霊学」より)

2016-04-26 08.27.34

ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス

こんにちは。ライフコンパス認定コーチ 櫻木由紀 です。

心がふるえるような嬉しいこと、

はらわたが煮えくり返るような悔しいこと、

もう立ち上がれないくらいの悲しいこと、

ああ、生きていてよかったな、と思えるくらいの幸せなこと、

・・・誰しも様々な経験をされていますよね。

「ライフコンパス言霊学」では、「経験」は、

「行動を通じてスキルと知識が、自分の中に蓄積されたもの。

自分にしか持ちえない、世界に二つとないオリジナル。」

と定義されています。

自分だけのコンテンツであり、感情的なことでは終わらない、具体的で、後の人生を助けてくれるスキル・知識なのです。

もちろん、仕事のスキル・知識も経験を積むことで蓄積されていき、PDCA思考で仕事や人生も回していく中でも、計画を立てる時にも、改善点を考える時にも、自分自身を大いに助けてくれます。

そのなかでは良い経験・うまくいった経験だけでなく、失敗した経験・反省の残る経験も大いに参考になります。

井上先生は

「毎日知識とスキルを活かしながら行動していくことで、自分の中にデータベースが増えるとともに、アップデート化されていきます。

行動すればするほど、いい経験がドンドン積み重なっていきます。

行動し続けるあなたの中には、経験という名の最新にして最良のデータベースが常備されることになります。」

とおっしゃっています。

行動するほど、どんどん自分のデータが最新にして最良のデータベースが蓄積されていく。

それなら、アタマで「どうしようかなあ」とくよくよ考えて進みあぐねているよりも、自分でその時ベストだと思える方法を試して、データベースをさらにアップデートしていきたい、そんな気持ちになりませんか。

そして、あなたのデータベースを活用していくのはもちろんあなたなのですが、そのデータベースを他の方にシェアすることだってできます。

「こうすればうまくいく」という仕事の経験やスキルでもいいし、「私にもこんなことがあった」という介護や子育てなど、人生の経験でもいい。

やはり実際の経験談を聞くことは悩んでいる人にとってとても参考になりますし、大きな力にもなります。

あなたの経験談に励まされる人もいることでしょう。

これまで日々蓄積してきたあなたの「経験」というオリジナルのデータベースを、さらに毎日アップデートしていき、自分にも他の方にも、活用していきたいものですね。

本日のQuestion:
あなたが今日挑戦したことの結果はどういうものでしたか。
その結果を受けて、今後取るべきどんな対応策がみつかりましたか。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回、こちらのメルマガでお会いしましょうね♪

ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀

*個人コーチングを行っています。

ご興味のある方は、下記のアドレス、Facebook, Amebablogへ一度
お気軽にご連絡くださいね。

大阪府在住ですので、大阪・神戸・京都の方とはお会いしやすいです。

関西以外の方も、どうぞご連絡くださいませ。
 
メールアドレス: happy7sunshine@gmail.com

facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100008358272162

amebablog:http://ameblo.jp/cozy-room-japan/entry-12079887548.html

*このメルマガを解除される場合は、下記のURLから解除してください。
ただし、一度解除されますと、再登録はできませんので、ご注意ください。

http://czy.fdrstml.info/pro/c.php?m=2&email=nicox2_lucky%40yahoo.co.jp

ふたつの「知識」(井上裕之先生の「ライフコンパス言霊学」より)

2016-04-25 08.19.36

ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス

櫻木さん、こんにちは。

ライフコンパス認定コーチ 櫻木由紀 です。

わたしたちは毎日様々な情報に触れ、様々なものから学び、知識として取り込んでいます。

「ライフコンパス言霊学」では「知識」は、

「誰もが知っていなければならない心理や価値のある情報。

学ぶための知識と生きるための知識の2種類がある。」

と定義されています。

ふたつの知識には厳密な線引きはないとしつつ、井上先生は2種類の知識を次のように区別されています。

学ぶための知識

学校で教えてくれるものがほとんどで、知っておいた方がよい「学問」。
若い時に学ぶことが多いが、年を重ねてから学んでも良い。

生きるための知識

いつ学んでも良いが、本人が学ぶ気にならなければ身につかない「考え方/哲学」。
人生全般で使えるもの・必要なもの・活かせるものばかり。
知っているだけで生きていく上での大きな支えとなる。

わたしにとって、前者は学校で学んだ学問です。

今の仕事の元となっている英語も、学生時代は塾や予備校にはいかずに学校の授業とNHKラジオ講座だけで学んでいましたが、学校できちんと基礎を教わったからこそ、その後も足りない部分を自分で学んで補いつつ(英会話や翻訳、ビジネス英語など)、仕事に活かすことができたと思っています。

教わったことすべてを活かせなくても(確かに物理や化学は全く生かせていませんが)、一度学ばないと自分に適性があるかどうかもわかりませんし、その分野の言葉を聞いたことがあるかないかだけでも日常生活の中で物事の理解の仕方が変わることがあるので、やはり、一度基礎的な知識を全般的に学んでおくのは大切なことだと思います。

そして後者は、「ライフコンパス」や「陽転思考」など、生きていく上での知恵ともいうべきものです。

なくても生きていくことはできますが、この知識があるかないかで人生は大きく変わります。

自分は何のために生きていくのか。どうなりたいのか。そのために何をするべきなのか。

この知識があることでそういったことを考えることもできますし、何かがあって傷ついたり、悩み落ち込むことがあっても、また立ち上がり、ミッションや自分の人生の理想を目指して前向きに歩いて行くこともできます。

なくても生きていけるけれども、あったほうが確実に充実した幸せな人生を送れるのが、後者の「生きるための知識」なのです。

だからこそ、わたしはライフコンパスを学んでよかったと思いますし、たくさんの方に学んでほしいものだと思っています。

ふたつの知識はどちらも大切なものですが、知識を身につけたら、できるだけそれを実践し、自分の人生に活かしていきたいものですね。

本日のQuestion:

あなたは学ぶための知識と生きるための知識についてそれぞれ今どんなことを学んで身に着けようとしていますか。
また今後それぞれについてどんなことを学んで身につけたいですか。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回、こちらのメルマガでお会いしましょうね♪

ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀

*個人コーチングを行っています。

ご興味のある方は、下記のアドレス、Facebook, Amebablogへ一度
お気軽にご連絡くださいね。

大阪府在住ですので、大阪・神戸・京都の方とはお会いしやすいです。

関西以外の方も、どうぞご連絡くださいませ。
 
メールアドレス: happy7sunshine@gmail.com

facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100008358272162

amebablog:http://ameblo.jp/cozy-room-japan/entry-12079887548.html

*このメルマガを解除される場合は、下記のURLから解除してください。
ただし、一度解除されますと、再登録はできませんので、ご注意ください。

http://czy.fdrstml.info/pro/c.php?m=2&email=nicox2_lucky%40yahoo.co.jp

「練習」こそが主(井上裕之先生の「ライフコンパス言霊学」より)

2016-04-22 08.36.35

ぶれない自分の作り方 まいにちライフコンパス

こんにちは、ライフコンパス認定コーチ 櫻木由紀 です。

一般的には、練習は本番のためにするものと考えられていますよね。

でも、「ライフコンパス言霊学」では、「練習」は、

「本番で結果を出せるように死にもの狂いでするもの。

たんなるトレーニングや本番前の肩慣らしではない。

練習が主で、本番が従。」

と定義されています。

わたしはあるところでプレゼンの練習を見学したことがあるのですが、講師の方は「はい、もっと早口で!はい、もっとまいてまいて!!」と指導されていました。

お芝居の現場でよく使われる方法なのだそうですが、実際のセリフを早口で繰り返して練習することで、本番でどんな体調の時にもすんなりセリフが出てくる/再現することができるようになるのだそうです。

もうそうなると、本番が目的なのではなく、あくまでも日ごろの練習が「主」で、本番はその成果をだすという「従」になりますよね。

毎日練習して、まだできていない自分に向き合って、また練習して・・・の繰り返しは苦しいことでもありますが、十分に練習ができていなければいざというときに結果が出せないのですから、やはりこれもPDCA思考で試行錯誤を繰り返しつつも確認し、改善し、また計画して行動し・・・の流れで練習をしていくしかないのですよね。

でも、それをするからこそ、本番で焦ることなく、いつでも/どこでも/どんな時(体調)でも/誰に対しても、再現性高く同じ結果を出すことができるようになるのです。

羽生選手のフィギュアの競技などのスポーツ競技を見ていると、ぎりぎりまで精一杯の練習をしていても、やはり本番で日ごろの力を出し切れないこともあるのだなと思いますが、それでも、やはり日ごろの練習を重ねなければ、本番で最高のパフォーマンスをすることもできませんよね。

「練習だから」と手を抜くのではなく、「練習だからこそ」真剣に取り組みたいものですね。

本日のQuestion:
あなたにとって練習して身につけたものは何ですか。
そのためにどんな練習をしてきましたか。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次回、こちらのメルマガでお会いしましょうね♪

ライフコンパス認定コーチ 櫻木 由紀

*個人コーチングを行っています。

ご興味のある方は、下記のアドレス、Facebook, Amebablogへ一度
お気軽にご連絡くださいね。

大阪府在住ですので、大阪・神戸・京都の方とはお会いしやすいです。

関西以外の方も、どうぞご連絡くださいませ。
 
メールアドレス: happy7sunshine@gmail.com

facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100008358272162

amebablog:http://ameblo.jp/cozy-room-japan/entry-12079887548.html

*このメルマガを解除される場合は、下記のURLから解除してください。
ただし、一度解除されますと、再登録はできませんので、ご注意ください。

http://czy.fdrstml.info/pro/c.php?m=2&email=nicox2_lucky%40yahoo.co.jp

和田裕美さんの日めくりより「『何もしない1日』と決めてしまう」

2016-04-24 10.03.23

「『何もしない1日』と

決めてしまう。

そして前向きに何もしない。」

今日は日曜日。

大阪は良いお天気で、わたしは動画教材を見ながら書類整理をしたり、洗濯物を干したりして日曜の朝を過ごしました。

お休みの日に活動するのも楽しいものですが、たまにはおうちでゆっくりすることも大切ですよね。

特に心身がつかれているときは、積極的に「今日は何もせずに休む」と決めてしっかり休んだ方がいいと思います、

「せっかくの日曜日に横になって過ごすなんて、もったいないな」なんて残念がったり、罪悪感を感じる必要なんてないのです、

和田さんもこうおっしゃっています。

「もし、どうしても動きたくない日があったら、自分ってなんてダメなんだと自己否定しないで、『今日はだらだら時間を有意義に過ごすぞ』と決断して前向きに過ごせばいいと思います(それが毎日だとちょっと困りますが)。

時間をうまく使う秘訣は、その時間を決して無駄だと感じないことです。

失敗にも意味があるように、ゆっくり何もしなかった日にも意味があります、

疲れが取れてよかったなど、自分の過ごし方を肯定するといいのです、

そうすれば翌日はきっとテキパキと動ける時間を過ごせると思うのです。」

せっかくの日曜日、活動しても、ゆっくり休んでも、どちらでも良いのです。

あなたの心身が望むままに、今日の1日を楽しんでくださいね。

**********************
<和田裕美さん・わくわく陽転ツアー2016のご案内>

和田裕美さんの人生を好転させる陽転思考を和田さんご本人から学べる「わくわく陽転ツアー2016」が6都市で行われます。(博多会場は延期になりました)

▼お申込み特設ページ▼
http://mmct.jcity.com/?c=204&e=klBFeR36UN3Sllt8gWQpWA11

なお、神戸会場にはわたしも会場スタッフとして参加しておりますので、会場にて皆様のお越しをお待ちしております。

【開催日程・会場】
時間帯:基本的には14:00〜16:00 予定(東京のみ13:30〜15:00予定)
*時間帯には少し変更が出る可能性がありますが、午後であることは変わらない予定。

6/11(土) 神戸 @三宮研修センター B
7/9(土) 大阪 @TKPガーデンシティ大阪梅田 13B
7/10(日) 伊勢 @伊勢シティホテル 平安・桃山の間
7/17(日) 金沢 @金沢ビジネスセンター カンファレンスホール6C
7/30(土) 高松 @高松センタービル 大ホール←6/12から変更になりました。
8/6(土) 東京 @ポプラ社1Fコンベンションホール
*大阪、金沢、東京では本セミナー後に人数限定のプレミアムセミナーも開催予定ですが、本日現在で空きがあるのは金沢のみです。